てまりフィットネスについて

てまりフィットネスについて

歩くことをあきらめない!!

てまりフィットネスは、「歩く」ことに、とことんこだわりました。

いくつになっても、自分の足でしっかり歩く

その想いに応えることを目的としたデイサービスです。
理学療法士とフットケアトレーナーが常勤し
ひとりひとりに合ったプログラムでサポートします。
ケアプランの一環としてぜひご活用下さい。

出典:Arch Intern Med.170(2):194-201.2010

主に対象となる方
・一生、自分の足で歩きたい。
・歩くことを楽しみたい。
・いつまでも住み慣れた自宅での生活を続けたい方
・入院を機に体力が落ちたと思っている方、など。

リハビリデイてまりでは、体験からお受けしています。
いくつになっても遅すぎることはありません。
多様性のあるリハビリプログラムで支援させていただきます。

多職種連携によるリハビリ

ひとりひとりの想いに寄り添い、本気でリハビリができる環境を提供します。

てまりフィットネスのリハビリ

 てまりフィットネスでは「多職種連携によるリハビリ」を実践しています。多職種とは、理学療法士による専門的なリハビリに加え、生活動作を専門的に支援できる介護福祉士、医療の知識やスキルを有した看護師、またグループ内連携のひとつとして、理学療法士、作業療法士言語聴覚士も定期的にサービス提供に入ることにより、多職種連携による専門的なサービスを実現しています。
 利用者様が地域で安心して暮らせるために、いつまでも足腰が丈夫で暮らせる社会の実現をビジョンとして力を入れています。具体的には理学療法士による身体機能評価に基づき、目標に応じた適切な運動プログラムの作成と実施しています。
 ご家族の負担を減らし、歩行や日常生活動作がスムーズに行えるよう、利用時間における運動や活動量には自信を持っています。半日型で目的や課題解決のために集中して取り組んでいただける多数のプログラムをご用意しております。

てまりフィットネスが貢献できること

 高齢化が進展する日本において認知症患者は年々増加しており、2025年には730万人にのぼると予測されています。高齢者の5人に1人が認知症、という時代は、目の前に迫りつつあります。そのような状況で、歩行機能(身体機能)の改善だけではなく、認知機能を維持・改善または、予防を目的としてプログラムを実施することは、安心して生活する上でも重要であると考えています。



TEMARI GROUP...てまりグループ関連サイト

てまりフィットネスは、15の保険薬局、住宅型有料老人ホーム「ひなの家」などを展開する、てまりグループ・株式会社スパーテルが運営しています。

ページ先頭へ
Copyright(c) 2020 Spatel Co.,Ltd. All Rights Reserved.